入試概要(入学検定料・学費)

ADMISSION

アドミッションポリシー(入学者受け入れの方針)

食物栄養学部 食物栄養学科

本学科は、食を通して福祉を実現する使命感を持った管理栄養士の養成を目的としています。よって以下のような学生を求めています。

  1. 1本学の建学の精神・教育理念、本学の教育目標に賛同する人
  2. 2相手の立場や気持ちを理解し、謙虚な姿勢で社会に貢献することを望む人
  3. 3専門的知識、技能及び教養を培うために主体的、積極的、継続的な努力を惜しまない人
  4. 4食と健康のかかわりについて強い関心をもち、科学的な視点から学ぶ意欲のある人
  5. 5新しいことに、 チャレンジする勇気を持っている人
入学前までに学んでおくことがのぞましい内容

地域住民の健康生活支援に必要な栄養学について理解するために、理科(化学、生物)及び数学の基礎的な知識、また、コミュニケーション能力及び論理的思考力を身につけるために、国語、外国語の基本的な事項について学んでおくことがのぞましい。

入学者選抜(評価方法)について
推薦試験入試

アドミッションポリシーに基づき多様な能力を多元的に評価する入試として、小論文では総合的理解力、論理的思考力、表現力を測り、面接ではコミュニケーション能力や意欲、目的意識などを測ることにより、丁寧な選抜を行います。

一般試験入試・大学入試センター試験利用入試

管理栄養士としての専門的知識・技能・教養を修得するうえでは、理科系の科目が重要になりますが、コミュニケーション能力や協調性、学びへの意欲などを向上させるうえでは、高校での全ての科目が重要と考えています。よって、幅広く受験科目を設定し、自由な選択を可能とし評価を行います。

リハビリテーション学部 理学療法学科

本学科は、リハビリテーションを通して福祉を実現し、健康生活の番人を目指す理学療法士の育成を目的としています。よって、以下のような学生を求めています。

  1. 1本学の建学の精神・教育理念、本学の教育目標に賛同する人
  2. 2リハビリテーションを通して「健康生活の番人」を目指す人
  3. 3人と関わることが好きで、他者への思いやりと共感性、協調性を備えた人
  4. 4明確な目的意識を持ち、それに向かって継続的に自己研鑚することができる人

リハビリテーション学部 作業療法学科

本学科は、リハビリテーションを通して福祉を実現し、健康生活の番人を目指す作業療法士の育成を目的としています。よって、以下のような学生を求めています。

  1. 1本学の建学の精神・教育理念、本学の教育目標に賛同する人
  2. 2「リハビリテー ションの番人・健康生活の番人」を目指す人
  3. 3作業療法を積極的に学ぶ意欲と情熱を持ち、努力を継続できる人
  4. 4自他ともに愛し、コミュニケーションがとれる人

リハビリテーション学部両学科共通

入学前までに学んでおくことがのぞましい内容

地域住民の健康生活支援に必要なリハビリテーション分野について理解するために、理科(生物、化学あるいは物理)及び数学の基礎的な知識、また、コミュニケーション能力及び論理的思考力を身につけるために、国語、外国語の基本的な事項について学んでおくことがのぞましい。

入学者選抜(評価方法)について
推薦試験入試

アドミッションポリシーに基づき多様な能力を多元的に評価する入試として、小論文では総合的理解力、論理的思考力、表現力を測り、面接ではコミュニケーション能力や意欲、目的意識などを測ることにより、丁寧な選抜を行います。

一般試験入試・大学入試センター試験利用入試

理学療法士、作業療法士としての専門的知識・技能・教養を修得するうえでは、理科系の科目が重要になりますが、コミュニケーション能力や協調性、学びヘの意欲などを向上させるうえでは、高校での全ての科目が重要と考えています。よって、幅広く受験科目を設定し、自由な選択を可能とし評価を行います。

学部・学科・募集人員・取得目標資格等

学部 学科 募集人員 取得及び
取得目標資格
食物栄養
学部
食物栄養
学科
100名
推薦入学:50名※1
試験入学:40名
大学入試センター試験:10名
栄養教諭一種免許状※3
栄養士免許
管理栄養士国家試験受験資格
リハビリ
テーション
学部※2
理学療法
学科
80名
推薦入学:40名※1
試験入学:32名
大学入試センター試験:8名
理学療法士国家試験受験資格
作業療法
学科
40名
推薦入学:20名※1
試験入学:16名
大学入試センター試験:4名
作業療法士国家試験受験資格
※1食物栄養学部食物栄養学科 推薦入学50名の内、5名を併設高校推薦枠とします。
リハビリテーション学部理学療法学科 推薦入学40名の内、 4名を併設高校推薦枠とします。
リハビリテーション学部作業療法学科 推薦入学20名の内、 2名を併設高校推薦枠とします。
推薦入学試験に一部指定校制を導入しています。
※2リハビリテーション学部 本学部(理学療法学科・作業療法学科)内において第2志望学科(併願)を認めます。(大学入試センター試験利用は除く)但し、食物栄養学部との併願は認めません。 ※3教員免許状再課程認定申請中:文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

◎修業年限:4カ年(男女共学)

出願資格

  1. 1高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者。
  2. 2通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成31年3月修了見込みの者。
  3. 3その他文部科学省令により、上記と同等以上の学力があると認定された者。

入学検定料

◎推薦入学・試験入学・社会人入学…… 30,000円
◎大学入試センター試験利用試験入学…15,000円

入学資格の個別審査

①個別資格審査対象者

高等学校を卒業していない者(卒業見込み者を除く)等の学校教育法に定める入学資格を有しない者で、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると見込まれる者で入学時において18歳に達する者。

②申請期間・申請方法

「九州栄養福祉大学 入学資格審査申請書」(様式1)に添付書類を添えて、下記の期日までに本学教務課入試係に提出してください。
◎各試験(推薦入学を除く)の出願予定者は出願開始日の2週間前まで。

※申請書(様式1)が必要となりますので、必ず教務課入試係に事前に問い合わせを行ってください。